Search
  • 明城焼・恒炎窯

陶芸用粘土作り


 今年最後の粘土作りをしています。

山の窯場付近は先日来の雪が約5㎝積もっています。

今日は久しぶりに雨、雪ともに止んで仕事日和です。

陶芸用粘土は出来てから数年間は寝かして熟成させる必要がある為

継続的に製造する必要があります。

特に当窯では「柏崎の土を使った焼き物」をキャッチ―にしているので重要です。

この粘土が数年後にはどんな焼き物になるのか楽しみです。

#作陶作業

25 views